Harry's Cafe

時事、読書、映画、演劇レビューなどなど
<< 「未来の食卓」 | main | マイマイ新子と千年の魔法 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「昔の女」
JUGEMテーマ:演劇・舞台

新国立劇場でやっていた、演劇「昔の女」を見に行ってきた。
出演:松重豊、七瀬なつみ、西田尚美、日下部そう、ちすん

物語は、結婚して19年、住んでいた場所から引っ越しをしようと
している家族の所に、亭主の昔の彼女だという女性(西田尚美)が
24年ぶりに突然やってきて、私と一緒にやり直して、と告げる所から
話が始まる。

なんでもドイツの劇作家ローラント・シンメルプフェニヒの現代の
作品を日本人によって演じるという試みであるらしく。

話を最後まで見てて、サイコサスペンスといっちゃあ、そうなんだろ
うけど、どちらかというと、歌舞伎っぽい話だなあ、と思った。
ドイツ人作家の話なのに。
どこまでが戯曲の部分でどこからが演出家の部分かはわからなかった
けれど。

歌舞伎っぽいって思ったのは、最後の落ちの付け方や演出を見てそう
思ったっていうのもあるけれど、出演者によるト書きというか、場面
の説明なんかも、三味線がついて謡になってたらそのまんま歌舞伎っ
ぽいかなあ、と。

お話的には、中年になった夫婦の危機を扱った話なんだと思う。
哲学者、鷲田清一の個人的な名言に、50代はラスト・ダダという言葉
がある。これはダダイズムをもじって、50代というのは、駄々をこね
る最後の時期だ、というのだ。(もちろん60代の人間が駄々をこねない
という訳ではないだろうけど)

つまり、人間50代位になってくると、実は今はこういう人生送って
いるんだけど、こういう人生もあったんじゃないか、とか色々と考え
てしまうのが大体それくらいの年齢であるらしい。メモメモ。
(余談だけど、そういう目で玉置浩二と石原真理子の電撃結婚を眺める
のも他人事としては面白いかもしれない)

で、そういう目で、この「昔の女」が突然やってきた時に、夫婦がどう
対応するのか、というのが結構面白くて。
旦那はとりあえず、災厄は早く消え去ってほしいと願う。
妻は、事あるごとに彼女の事を持ち出し、旦那のことをつつきまくる。
それが逆に火に油を注いだりして。
そして、肝心?の昔の女は・・・、多分、あの時のままの元彼がそこに
いることを純粋に願っていたんだろうなあ。だからある事で元彼が
昔のままでは無いことを知ってしまったり、また元彼が今の奥さんと
の間に、自分にはない歴史を築いてきた事を知ってしまったり、また
彼らの息子が、昔の彼氏そのままに、自分にした事をまた繰り返すの
だ、と知った瞬間に、彼女は災厄と化したのかもしれない。

これって、歌舞伎だったり能の世界だったら、多分「昔の女」さんは、
亡霊として出てきて、登場人物達を呪い殺すとかそういう内容になっ
たんじゃないかな、と思ったのだ。
つまりは、話は全然違うけれど、東海道四谷怪談みたいな話として
歌舞伎でやっても成立するんじゃないかと。
ドイツの現代劇を見て、歌舞伎を感じる人はそんなにいないとは思い
ますけれど。

で、実は「昔の女」さんが元彼さんを最後に一緒に来ない?と言った時
には、もうその後の災厄は仕込まれていた訳で、その時に彼氏さんが
彼女と一緒に行った場合には、その後の悲劇は知らなくて済んだ訳だ
けれど、だからといって幸せになれたかどうかはわからない。
自分がそれまで過ごしてきた歴史を一切忘れて、昔のまんまにリセットできるわけではない訳だし。

また、昔の女さんと一緒に行くためにはキーワードが必要だった訳
だけど、それはそれで、それを思い出せないが故に、彼女は去って
いってしまう、というのも構成としてよくできているなあ、と思って
みたり。
今時の言葉でいうなら、フラグが立っちゃったって事なんでしょうけど。

でも多分その前に、いろんな問題があって、昔の女さんはそのきっか
けで問題を表出させただけなのかもしれないし、などと色んな事を
考えてしまいました。
いやだからって、あの結末は結構衝撃的だと思いますけれど。

でも、実はそのラストシーンを見ながら、「8時だよ全員集合」の
オチ(盆周り)の音楽が頭の中で流れてきたっていうのは内緒の話
である。
逆に言うと、それくらいの突拍子のない結末も、歌舞伎っぽいと
思った理由なのかも。

元彼さん=尾上菊之助とかで、歌舞伎にしてみるのも面白いかも。
奥さん役の人のネチネチとした責めとかも見てみたい気が。
| 映画・演劇 | 02:28 | comments(9) | - |
スポンサーサイト
| - | 02:28 | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/05/08 7:39 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/05/11 2:14 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/06/28 5:56 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/06/29 5:23 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/17 5:15 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/23 3:39 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/25 10:22 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/01 5:22 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/13 7:36 PM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ