Harry's Cafe

時事、読書、映画、演劇レビューなどなど
<< いざ鎌倉2007 | main | 映画「HERO」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
オーシャンズ13
今回はちょっと前の映画ネタ。見てきたのは「オーシャンズ13」
いやあ、結構面白かった。

今回は予告編ですでに、アルパチーノ演じるホテル王、キングが新たに
ラスベガスに建てるホテルを滅茶苦茶にする、という筋書きがわかって
いて。
どう彼らの活躍によりそれがなしうるのか、というのが一つの見所の映画
である。
まあ、でもこの映画、ハリウッドセレブ俳優の仲良し映画と揶揄されたり
もするんだけど、個人的には、彼らハリウッドセレブたちの活躍よりは、
脇役の人たちの演技を味わう方が結構好きだったりするわけで。
一人一人に対して、今回もちゃんと見所を作っているのは監督の力量を
ほめてあげたいと思うのだ。

ただしそのためか、この映画、一つ一つのシーンの情報量がものすごく
多い。だから真剣に見るとカロリーオーバーというか、アメリカでものす
ごくでかいステーキを食べたような気がするのだ。
いや、もうお腹いっぱい、って感じで。

個人的にはオーシャンズの一団って、ゴレンジャーみたいだな、と思う事
がある。(年代バレますが)
アカレンジャーがジョージクルーニーで、アオレンジャーがブラピ、モモレン
ジャーがジュリアロバーツで(今回は登場しないけど)、キレンジャーが
マットデイモン。

個人的には、このシリーズの中の、いつまでも子ども扱いされてしまう
マットデイモンの役回りが大好きで。名前もライナスだし。(スヌーピー
だと毛布持っているキャラクターの、少し頼りないイメージ)

彼は仲間に認めてもらいたくて、色々と画策するんだけど、いつもどこか
抜けている感じで、大どんでん返しにつながる活躍をするのだ。
今回も予想にたがわぬ背伸びした活躍をしてくれていて微笑ましい感じ。
まあ、今回のオチはちょっと想像できたけど。

でも物語の最後、仲間たちと別れるときに、マットデイモンが言った台詞
"See you (I?) wanna see you"って台詞がシンプルで格好良いなあ、と思いまし
た。

あと、敵役のアルパチーノも今回の演技を本当に楽しんでいる感じがして
そしてやっぱり圧倒的な存在感があって、アルパチーノ好きとしてはとて
もよかったです。

もう一人の敵役?アンディガルシアもとても格好よかったし。
映画の最後に、彼が似つかわしくない場所に登場するんだけど、そこで
話している仕草が、場に合ってない感じ(ちょっとあがっている感じ?)に
見えるのも演出なのか本人の演技プランなのか、上手いなあと思ったし。

あと、今アメリカのスノッブたちの間では、"Sen-Cha(煎茶)"や"Genmai-
cha(玄米茶)"や"Kubota's Sake(日本酒の久保田千寿?万寿?)"が英語で
通用するらしいですよ。
もっとも、アルパチーノの発音は、「カボタズサキ」に聞こえたけど。

今回は英語も結構聞き取れたので、そこら辺も個人的には満足の作品
でした。
| 映画・演劇 | 23:40 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:40 | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ