Harry's Cafe

時事、読書、映画、演劇レビューなどなど
<< 映画「夕凪の街 桜の国」 | main | オーシャンズ13 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
いざ鎌倉2007


日曜日、鎌倉に行ってきた。
最近は大体毎年、この時期に先祖のお墓参りをかねて行くことにして
いる。
夏休みが終わり、連休前のエアポケットという事もあるし、はたまた
まだ夏の余韻と、秋の訪れを感じられるかもしれないなあ、なんて
淡い期待があるためである。
鎌倉へはいつもお墓参りを終えた後なので、鶴岡八幡宮をスタート地点
にして、そこから思いつくままに歩くことにしている。
ここ数年でも、繁華街の小町通りは色々とお店が変わってきたなあ、
なんて思いつつ、目指すはそこから道を1本2本入った路地裏である。

例えば喫茶店のミルクホールの前だとか、小町通りから1本道を入った
だけでもしんと静まった感じがいいなあ、と思うのだ。
(似たようなことは、原宿の路地裏を歩いていても思うことなのだけれ
ど)

そんなこんなであてどもなく歩きながら、今回は江ノ電で普段通過する
駅にも立ち寄ってみることにする。
例えば極楽寺駅とか、腰越駅なんて今まで降りたことなかったし。
乗り降り自由の1日乗車券を買って、いざぶらり途中下車の旅へ。



残念ながら和田塚駅すぐそばの甘味屋さんはその時お腹一杯だったので
泣く泣く今年は遠慮したけれど、長谷ではコロッケを食べ、
大仏を見に行き、長谷寺へも行き、極楽寺駅、そして稲村ヶ崎へ。
そこから海岸沿いを波音を聞きながら、サーフィンしている人たち
を眺めつつ、鎌倉高校前駅まで歩き。

先週の台風の影響で、海岸は海藻が打ち上げられて凄いことになって
いたけれど、その海藻のせいなのか、磯の臭いがいつもより強く感じ
られて。

途中所々で砂浜にたたずみながらボーッと時間を過ごし。
なんか波を眺めているだけでも、そして水平線を眺めているだけでも
俺は幸せなんだよなあ、なんて事を思いながらたたずんでいたんでした。

サーフィンで波待ちして板の上で波に揺られているのも気持ちよさそう
だったし。
波乗りは出来なくても、それだけでも体験してみたいなあ、なんて事を
思いつつ。

夏の終わりの海岸は、まだ夏のけだるさが少し残りつつも、でもやっぱ
り祭りの後というか、どこか静かな感じがいいんだよなあ、なんて思う
のである。
おっさんが一人でいても怪しまれないし。

ということで来年もまた来たいと思います。
はたまたぶらりと歩くことにして。
| ひとり旅・旅行 | 07:52 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 07:52 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ