Harry's Cafe

時事、読書、映画、演劇レビューなどなど
<< ダンスパーティ | main | 夕暮れ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
女子フィギュア・ショートプログラム
女子フィギュアのショートプログラムは、うまく安藤美姫選手の直前に
目が覚めることが出来たので、LIVEで安藤選手から最後のサーシャコー
エン選手まで主要な選手を見ることができた。
でも、最後の選手が終わったときって、現地時間で言えば深夜23時30分
なんだよね。おかげでこちらは朝に見られる訳だけど。

この日記を書いているのは、フリープログラムの前なので、今は
まだ、最終結果がどうなるのかはわからないけれど、SPを見た感じで
いうと、素人目ながら、ロシアのスルツカヤ選手と、アメリカのサー
シャコーエン選手は、やっぱりさすがに上手いなあ、というか迫力が
あったなあ、と思う。
思えばこの二人とも、前回のソルトレーク大会では、有力候補と言われ
ながらも金メダルを逃しているんだよね。
東京新聞で読んだんだけど、スルツカヤ選手は、2年前には循環器系の
病気でシーズンを棒に振ったこともあったらしい。
だから「4年間でわたしの人生は変わった。フィギュアだけが人生じゃ
ないって事が分かった」と言い、また「わたしはベストを尽くしたいだ
け。勝とうとか考えないわ。自分に集中するだけ」とも言っているらし
い。

でもね、この二人の演技を見ていて思ったのは、目の輝きというか、
絶対に転びそうにない位に見えた、気迫が画面を通じて伝わってくる
ような気がしたのである。

順位、成績うんぬんより、まず自分のやれること、ベストを尽くすことに集中していたように見える、その集中力がすごかったなあというか。
もちろん、スルツカヤのジャンプの高さや、サーシャコーエンの身体の
柔らかさと表現力も素晴らしいなあ、と思うけど、一番目を魅かれたの
は、彼女たちの集中力と、目力だった。

でも、集中力と目力で言えば、日本の荒川静香、村主章枝も決して
負けていなかった、と思うのだ。

技術的な事は正直言ってわからないけれど、彼女たちの一挙手一投足、
指先に至るまで神経が行き届いているというか、やっぱり気力が充実
していたんじゃないのかな。
それは決して日本の身内びいきというわけでもなく。

で、スルツカヤ、コーエンに限らず、荒川静香、村主章枝にしても、
周囲が騒いでいるほどには、おそらくメダルの色にはこだわっていない
んじゃないだろうか。(サーシャコーエンはこだわっているのかもしれ
ないけれど)
それよりも、自分のベストを尽くした演技を審査員が、そして会場や
TV画面を通じて見ている観客がどう評価してくれるのか、という事に
対して、意識が集中しているというか。

だから少なくとも荒川静香、村主章枝に対しては、周囲の人間が金メダ
ルを期待しています、とかもう金メダルが手に届く位置にいますね、
とかそういうことを言わないで、競技に集中させてあげてほしい、なん
て、今は思ってしまうのだ。
結果はベストを尽くせば、自ずと後からついてくるのだから。

でも、おそらくはスルツカヤ、コーエンを含めて彼女たちに共通するの
は、それまでのオリンピックで惜しくも結果を残せなかった、という
点なのかもしれない。

で、その結果を残せなかった時っていうのは、国を挙げての応援の
プレッシャーとか、もしかしたら金メダルが取れるかも、という様な
下手な色気が出てしまったからなのかもしれないな、なんて思うのだ。
例えば、今回スピード感はあったのに惜しくも転倒してしまった、
イタリアのカロリナ・コストナー選手の様に。

逆に言えば、現在上位にいる4人の選手っていうのは、そういうプレッ
シャーに負けて失敗してしまって、ある意味で地獄を経験してきたの
かもしれないし、その地獄から這い上がって、4年間なり8年間を過ごし
てきたともいえるわけで。
それが冒頭に書いた安定感というか、気力の充実ぶりにつながっていた
んじゃないのかな。

そしてそれはイタリアのコストナー選手や、ミキティこと安藤美姫選手
のように今回初めてオリンピックを経験するものにはない物なのかも
しれない。
逆に言えばだからこそ、4年後のミキティの活躍が楽しみな気もするん
だけど。

女子フィギュア上位4人の選手について言えば、出来れば本当に勝ちと
か意識しないで、自分の演技に集中したパフォーマンスをフリー演技で
見せてほしいな、と思う。
そして出来れば誰が優勝したにせよ、エキジビジョンでは晴れやかな、
プレッシャーから解放された笑顔で演技を見せてほしいなあ、と思う
のである。

個人的には、決して寝過ごすことなく、生で見られますように(祈)。
| スポーツを観る | 00:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:19 | - | - |
今朝、ちゃんと起きて見ましたよ!
荒川静香、よかったですね!
空気が張り詰めてましたね・・・。
五輪、恐ろしや。。。
| チー | 2006/02/24 10:47 AM |

>チーさん
自分も無事、見ることが出来ました。
今夜エキジビジョンを見て、もしかしたら明日何か
書くかもしれません。
| harry | 2006/02/24 10:08 PM |










http://harrycafe.jugem.jp/trackback/288
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ