Harry's Cafe

時事、読書、映画、演劇レビューなどなど
<< 突然ながら | main | DAY 1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アメリカ一人旅
そんなわけでアメリカである。
アメリカ旅の詳細は、仕事に関連すること(と言っても滞在の目的は
観光なんだけど)なので、詳しく語ってもしょうがないので、今回の
旅の印象に残ったことなどを、Tips形式ででも書きとめておこうと
思う。
その前に、私自身がアメリカに来るのは、実は初めてではない。
実は8年前に父親をアメリカにつれていく時に、LA→フェニックス
(アリゾナ州)の乗り換えというのを経験している。

んで、その時は私の仕事の関係で、休みが4日しか取れず、結局
現地1泊、機中2泊、現地滞在時間40時間(笑)という凶悪な旅を経験
したのだった。

しかもその時は、英語がほとんど話せず、聞き取れず、相手のいう、
"litte bit"の、"bit"の意味さえわからず四苦八苦した思い出が
ある。
だって、日本の英語教育では、「少し」は"a little"で、"bit"がつく
なんて思いもしなかったのである。

ま、今回はその時のリベンジ、と言うわけではないんだけど、
今年1年間、割と真面目に英語学習を行なった成果がどれほどのもの
なのか、ちょっと腕試ししたくなったのだ。

もう一つは、近い将来、またアメリカに渡る時のために、PCとか各種
電化製品がちゃんと使えるのか、テストのつもりもあり。
と言うことで個人的には、結構意欲的というか、ちょっとした冒険の
つもりで今回アメリカに来た訳だ。

で、今は初日にこうやって日本から持ちこんだノートPCで書いている
んだけど、もうねえ、なんか8年前が嘘のように快適なのである。
とりあえず、空港でのトランジットでも一瞬迷いそうになったけど、
ちゃんと空港職員の人に質問して、問題解決できたし。

8年前は、やっぱり初のツアーではない海外旅行、しかも全く英語が
話せなくて事態を把握していない父親つき、という旅行だったので、
すんごく緊張していたんだなあ、ということがわかるのだ。

今回は、英語が完璧に話せるわけではないけれど、一応、自分の意思
が相手になんとか通じるようになったので、それだけでも気が楽だし
また、その後何回か一人で海外旅も経験したおかげで、慣れている、
という事もあるんだけど、256倍くらい、気が楽なのである。

ただし、行きの飛行機でフライトアテンダントさんに、"Green tea"
をリクエストしたらオレンジジュースがやってきた、という定番の
失敗もあったけど。
いやあ、面白い。
と言うことで、次回は行きの移動の間に思ったことなどを。
こうご期待?

| English | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:16 | - | - |









http://harrycafe.jugem.jp/trackback/203
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ