Harry's Cafe

時事、読書、映画、演劇レビューなどなど
<< フィリピンで戦い続けた人 | main | カフェ@下北沢 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
はじめてのTOEIC
日曜日、TOEICの試験を受けてみた。
TOEICのテストを受けるのは初めてだし、そもそもテストを受けるのも
10年ぶりくらい。
学生時代に使っていたペンケースやら、その頃使っていた、マーク
シートにも使いやすい、芯の太いシャープペンなどを引っ張り出して
きて、気分(だけ)はもう学生気分である。
試験会場が明大前と近かったこともあり、余裕を持って到着したまでは
よかったんだけど、実際に受けたテストは思いのほか大変で。

いや、TOEIC試験なめてました。マジで。

2時間で200問という問題数をなんとかこなすことはできたんだけど、
最後の200問目のマス目を埋めた時点で残り1、2分。
当然見直す余裕なんてものがあるはずもなく。
正解かどうか相当怪しい解答も沢山あったので、成績は推して知るべし
だろう。
もしも点数がよかったとしたら、それはまぐれに近いかもしれない。

で、今回TOEICテストを受けてみて感じたのは、
このテストって、どれだけ英語に対して抵抗感がないか、もしくは
慣れ親しんでいるかを評価するテストなんだろうなあ、ということ。

英語を聞いて一度日本語に変換してたんではもう遅く、英文を見て
すらすらと英語のまま理解できる人が高得点をマークするのかもしれ
ない。

語彙に関しては、見た事もない単語がもっとズラッと出てくるのか、と
思っていたらそんなこともなかったし。
やっぱり日常からどれだけ英語に慣れ親しんでいるのかが問われている
んだろうなあ、と思うのだ。
だからこのテストで高得点をとるためには英文の多読と、リスニングが
重要なのかもしれない。

まあ今年中にもう一回受けるつもりではあるんだけど、いつ受けるかは
テストの成績が返ってきてから考えるということで(ちょっと弱気)。
それまでは地道にまた英語に慣れ親しむように頑張りますか。

| English | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:50 | - | - |









http://harrycafe.jugem.jp/trackback/167
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ